タグ:NISA

  1. 投資信託のみならず、投資をする上で強力なNISAとつみたてNISA。 毎月の分配金、売却益には通常20%課税されます。 つまり、10000円、分配金や売却益がでても、2000円は税金で引か…

  2. 長期投資に適したファンドとして、 流行りすたりがないファンドがおすすめです。 前回は、適さないファンドとしてテーマ型。 適したものとして不動産投資ファンドを見てきました。 引き続き、長…

  3. 気がつけば、2018年も9月も中旬。 あっという間に、一年も残すところ三カ月ちょっととなりました。 子供のころは一年がとても長く感じたのに 年齢を重ねるたびに、一年が経つのが早くなりますよね。  …

  4. 「つみたてNISA」は年間40万円まで積み立てることができる投資方法です。 利益が非課税というけれど、いまいちよく分からないという方に簡単に説明。 ・年間40万円までの…

  5. 投資でかかる初期費用として、手数料といって 契約時に必要となるコストがあることをご存知でしょうか? これが結構資金を食ってしまいます。 手数料は新しく投資信託を購入するときに毎回かかる費用なので できるだけ手…

  6. つみたてNISAって聞いたことあるけど 何がそんなにいいの? そんな疑問を持っていませんか。 この疑問を解決すると、つみたてNISAのメリットが見えてきます。 どの商品に投資したら…

  7. NISA(ニーサ)とiDeCo(イデコ)とどちらが良いか 迷っていませんか? じつは、「どちらも使う」が、わたしの回答です。 「えっ」と思いましたか。 はっきり言いますね。 NI…

  8. 積立投資とは月々、1,000円や10,000円という、少額から始められる投資です。 投資の注文は通常個別に行いますが、 積立投資の設定をすることで、毎月自動的に投資をしてくれるもの。 また、2018年1…

  9. 積立投資とは月々、1,000円や10,000円という、少額から始められる投資です。 投資の注文は通常個別に行いますが、 積立投資の設定をすることで、毎月自動的に投資をしてくれるもの。 また、2018年1…

RETURN TOP

プロフィール

はじめまして、ろくしょうです。

詳しいプロフィールはこちら

投資信託をコツコツと5年続けて、年収400万円プラスを達成したアラフォーサラリーマン。

REITで毎月の収入40万円達成。
積立投資信託で資産を毎月10万円の成長を構築。

投資信託の始め方、儲け方、選び方を身につけて
「不安」を「安心」に変えて「堅実」に収入アップ!「確実」に資産増大!

↓はじめての方はこちらからどうぞ↓

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

参加ブログランキング

応援よろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサーリンク

当ブログはエックスサーバーを利用しています。
エックスサーバーのご利用はこちら(Xserver

 

楽天証券

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】

松井証券

フレンドブログリンク