投資信託でレバレッジをかける(3) ブルベア型投資信託

この記事は3分で読めます

 

レバレッジ取引を行うことで10倍、20倍の損益が出せることを述べてきました。

関連記事

投資信託でレバレッジをかける(1) 売買目的の投資信託

投資信託でレバレッジをかける(2) レバレッジの安全性

 

「投資信託でレバレッジをかける」いよいよ本題です。

 

|ブルベア型投資信託

投資信託には「ブルベア型投資信託」という商品があります。

ブルベア型投資信託は、先物取引等を利用し、
基準価額の値動きを大きくとる効果を持った投資信託。

 

外為FXでは、10倍、20倍といった高倍率が一般的ですが、
ブルベア型投資信託は、2倍~4倍の倍率の商品がメインとなっています。

 

ブルベア型の投資信託は、相場が上昇すると、基準となる指数の騰落率を上回る利益が出ます。

その逆もしかり。相場が下落したときに、基準となる指数の騰落率を上回る損失が出る商品です。

 

レバレッジが2倍のブル型投資信託の場合、値動きは指数の2倍の値動きになります。

積立投資信託では、元本が増えていくことで複利効果をねらいますが
ブルベア型投資は複利効果が2倍になるということはありません。

 

つまり、長期投資が目的ではなく、短期取引向けの商品です。

短期取引で、基準価額の上下が2倍~4倍。
このことからも売買目的の投資信託だといっていいでしょう。

 

 

|ブルベア投資信託商品(一般NISA適用可)

具体的にはどのような商品があるのか、その例として
NISA適用可能な2つのブルベア投資信託商品をご紹介します。

 

NISAが適用できるということは
120万円までの投資額に対する売却益は非課税となります。

 

1.楽天日本株4.3倍ブル

「ファンドの目的・特色」

このファンドは、日本国の株価指数を対象とした先物取引(以下「株価指数先物取引」といいます。)を積極的に活用。
日々の基準価額の値動きが日本国の株式市場の値動きに対して、概ね4.3倍程度となることを目指して運用を行います。

 

「考察」

投資信託の運用状況を見る上で大事な2つのポイント。
純資産のは増加を続けている。
基準価額も高位水準で推移していることから、良質な資金運用が行われていると思われる。

 

 

 

2.SBI 日本株3.7ブル

「ファンドの目的・特色」

国内の株価指数先物取引及び国内の短期公社債を主要投資対象とする。

株価指数先物取引の買建玉の時価総額の合計額が、原則として、信託財産の純資産総額の3.7倍程度になるように調整することにより、日々の基準価額の値動きが国内の株式市場全体の値動きの概ね3.7倍程度となる投資成果をめざす。

 

 

「考察」
投資信託の運用状況を見る上で大事な2つのポイント。
純資産は伸び悩むも、基準価額は上昇中。良質な運用が行われていると思われる。

また、同ファンドの上位版として「SBI日本株4.3ブル」が16年に組成されている。
4.3倍の利益を目指すことからも、3.7倍よりもリスクは高い。

 

 

|まとめ

株式取引での先物取引。一つ一つの商品はリスクも高く、参入するにはやや勇気がいる。
この先物取引をターゲットとした投資信託商品は、他の投資信託商品同様に、複数の銘柄を
パッケージ化した運用商品。

 

個別銘柄への投資に対するリスクを分散することで、個別投資よりもリスクは低く、
投資信託のメリットを受けることが出来る。

また、個別銘柄の調査や難しい局面の判断を運用会社が行ってくれるため
ハラハラ、ドキドキといったメンタルへの負担が減るという、メリットがある。

デメリットは、積立投資信託よりも価格の変動が大きく、また売買目的の投資信託であることから
投資信託を売買する手間と、タイミングの判断をしなければならない。

 

自分なりの投資に対する理屈を持っている人にとっては、良質な投資商品だと言えます。

 

投資商品を選ぶ際のポイントは、長期投資信託と同じく
・純資産が減少していないこと。
・基準価額が大きく減少していないこと。

 

以下、私見として。

積立投資信託で「強い資産」を作るうえで、現在のような景気の上昇時・安定期には
余剰資金の1/10までの投資額であれば、ブルベア方投資信託を
分散投資の一つとして、ポートフォリオに組み入れるのも良いと考えます。

 

「楽天日本株4.3倍ブル」「SBI 日本株3.7ブル」は以下の証券会社で取り扱っており、
口座申込はこちらから可能です⇒「松井証券」「SBI証券」。

 

「投資信託でレバレッジをかける(3) ブルベア型投資信託」

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ろくしょうです。

詳しいプロフィールはこちら

投資信託をコツコツと5年続けて、年収400万円プラスを達成したアラフォーサラリーマン。

REITで毎月の収入40万円達成。
積立投資信託で資産を毎月10万円の成長を構築。

投資信託の始め方、儲け方、選び方を身につけて
「不安」を「安心」に変えて「堅実」に収入アップ!「確実」に資産増大!

↓はじめての方はこちらからどうぞ↓

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

参加ブログランキング

応援よろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサーリンク

当ブログはエックスサーバーを利用しています。
エックスサーバーのご利用はこちら(Xserver

 

楽天証券

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】

松井証券

フレンドブログリンク