ロボくん絶好調! WealthNavi(ウェルスナビ)運用状況

この記事は2分で読めます

WealthNavi(ウェルスナビ)は本当に儲けることができるのか。
批評、評判は誰でもできますが、その批評、評判本当なの?

 

 

上がっても下がっても、真実をお伝えするのが
一番ということで、ものは試し。

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座を先月末に開設しました。



第一回の報告はこちら→ロボくん地金、地金! WealthNavi(ウェルスナビ)取引開始

 

 

 

|運用報告

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用を開始して一週間経ちます。
運用状況はどうなっているのかというと、たった一週間プラス1.65%!

(2018年7月10日時点)

 

運用元本が10万円なので、1653円のプラスとなっています。
運用額が100万なら 16530円。
1000万なら 165300円の儲けが一週間で実現可能だと思うと、
ちょっと夢のある結果ですね。

 

米国株、日欧株が堅調にプラス。

ロボくんがぶち込んでくれた「金(Gold)」もプラスになっています。

ポートフォリオを見たときは、「おぃおぃ!」と思いましたが、
自分では手を出さないであろう、金というダークホースも結果オーライ。

 

結果も出ているし、気になる金融情勢もないので、ほったらかしのまま。
リバランス(金融商品の組み替え)指示は出していません。

 

やるじゃん、ロボくん。
というか、自分でポートフォリオを考えるより、よっぽどいいかもしれない(笑)



|運用の方向性で悩む

 

出来すぎの結果なので
このままプラス推移するということは流石にない
と思います。

そうはいっても、順調な滑り出しといっていいのではないでしょうか。

 

そうなると、WealthNavi(ウェルスナビ)の運用
「決めておいた方が良い」部分も出てきました。

 

投資信託と違い、株価の好調、不調は即座に反映されるので
ずっとほったらかしのままだと、どこかで大きく損失を出す可能性が高い。

 

複利を考えれば、利益確定(売却)しないほうが良いが
損失リスクを考えると、利益確定(売却)も考慮すべきか。

 

継続して積立しつつも、一定額は「ある程度の儲けが出た時点で、利益確定」という
運用方法も良いかもしれない。

 

積立しながら、現金化するって意味あるの?と思われるでしょうが
取得価格は時価です。

 

なので、過去の取得価格と現在の取得価格は違います。

 

過去投資分で儲けをきっちり確保して、
既存投資分+新規投資分で将来の損益バランスを調整
(マイナスを少なくする)という運用はどうだろうか。

 

 

そう考えると
投資額を100万円単位で増額し、定期的に利益確定するという方法もいいかもしれない。

 

甘いささやきが聞こえてきます。

 

これで高額をぶち込むと、損をするというのが世の常ですからね~。

 

慌てず、あせらず、コツコツと。

 

投資信託の初心に戻って、ここはもうすこし様子見と行きましょう。

しかし積立額は1万より増額した方が、より効果的にもうけることができる可能性大。
給料の10%ぐらいを積立額としても良いかもしれない。

 

投資信託との併用で、月々のキャッシュフローを増やす手立てとしての
足掛かりに使用することも視野にいれて、運用を続けてみよう。

 

「ロボくん絶好調! WealthNavi(ウェルスナビ)運用状況」

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 


<スポンサーサイト>
ウェルスナビ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 7月13日

プロフィール

はじめまして、ろくしょうです。

詳しいプロフィールはこちら

投資信託をコツコツと5年続けて、年収400万円プラスを達成したアラフォーサラリーマン。

REITで毎月の収入40万円達成。
積立投資信託で資産を毎月10万円の成長を構築。

投資信託の始め方、儲け方、選び方を身につけて
「不安」を「安心」に変えて「堅実」に収入アップ!「確実」に資産増大!

↓はじめての方はこちらからどうぞ↓

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

参加ブログランキング

応援よろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ

にほんブログ村 投資ブログへ

スポンサーサイト

フレンドブログリンク