投資信託で儲ける ランチから投信を知る

この記事は2分で読めます

大手企業の18年夏のボーナスは96.7万円で過去最高

羨ましいと思いますよね。

 

でも、あなたが、給料と投資信託の儲けで、
このボーナスの金額を毎月手にできるとしたら、どうでしょう。

 

私は、投資信託だけで月々40万円の収入を得ています。
別に大手企業で働いていませんが、給料と投資信託の収入で90万円です。

専門知識をまったくもっていなかった私でさえ、
5年で月々40万円の収入をえることができるようになったのだから。

ただ、投資信託をやっているか、やっていないかだけなので
誰でも実現可能なことです。

 

あせっても良いことはありません。じっくり資産を育てることで、
始めて40万円という儲けにつながっていることを、忘れないでくださいね。

こつこつ続けることで、最初は微々たる収入だったものを
大きな収入に育てていくことができる。それが投資信託です。

 

では、その投資信託とはどういったものかを、じっくりと見ていきましょう。

 

 

|そもそも投資信託とは

 

前にも少し触れましたが
「投資信託は、お金を託すので、そのお金を使って信託会社で運用してくださいね」
というものです。

では実際に信託会社は、託されたお金をどのように運用して、
お金を増やしてくれているのか。

 

投資信託という金融商品は、
いろいろな株式、債券、国債などを一つにまとめたものです。

 

国内株式、海外株式、国債などをバランスよく組み合わせて作られているもの。
いくつかの国内株式だけで作られているもの。
国内株式と、海外株式で作られているもの。
構成は投資信託の種類によって、多種多様にあります。

 

投資信託は、例えるなら、ランチのようなもの。

幕ノ内弁当のように、
魚もあれば、お肉もあり、野菜もあって、バランスよく作られているものもあれば
とんかつ定食、パスタ、カレーみたいに、一つのものに特化したものもあります。

 

どちらが良いかというのは、その日の気分。
でも、毎日同じお昼ごはんばかり食べていても飽きるし、
何より身体に良くないですよね。

 

これは、投資信託で言えば
どの投資信託商品が良いかというのは、世界経済の情勢によるもので
世界経済情勢なんてものは、日々刻々と変わっていくの。
その変化に対応するためには、どれか一つでは足りないということ。

 

あなたにもしお子さんがいらっしゃるなら、
お子さんに、偏食はやめなさい。
好き嫌いなく、何でも食べなさいと言っていませんか?

 

幕ノ内弁当の日もあれば、とんかつ定食の日もあり、
パスタ、カレーの日もあってよいということです。

 

健康上、食事はどれか一つに偏らず、
バランスよく食べていくことで、健康を維持できますよね。

投資信託も、これと同じ。
どれか一つのタイプに偏らずバランスよく保有することで
さまざまな経済情勢にも対応しつつ、資産を作っていくものなのです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

<PR>

|投資信託を始めるにあたってのおすすめ口座

 

投資信託で、わたしが使っている口座は
ひふみ投信、セゾン投信、松井証券、SBI証券です。
この口座を開設しておけば、ほとんどの投資信託商品を購入できるので
この機会に、口座を開設してみてはいかがでしょう。

 

口座開設には、マイナンバー通知かマイナンバーカード
写真付きの免許証、パスポートの
画像を
開設時に提示したり、郵送する必要がありますので、

事前に用意しておくと、登録がよりスムーズに行えます。

 

レオスのひふみ投信

長期投資のセゾン投信
投資信託|セゾン投信

松井証券

SBI証券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ろくしょうです。

詳しいプロフィールはこちら

投資信託をコツコツと5年続けて、年収400万円プラスを達成したアラフォーサラリーマン。

REITで毎月の収入40万円達成。
積立投資信託で資産を毎月10万円の成長を構築。

投資信託の始め方、儲け方、選び方を身につけて
「不安」を「安心」に変えて「堅実」に収入アップ!「確実」に資産増大!

↓はじめての方はこちらからどうぞ↓

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

参加ブログランキング

応援よろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサーリンク


【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】


フレンドブログリンク