投資信託で儲ける 3つの心得で初心者でも儲ける

この記事は2分で読めます

投資や投資信託は、初心者だから儲からない。

なら、上級者ならば儲かるのか?

 

そもそも、初心者と上級者の違いってなんなの?
あなたは、そう思いませんか。

 

はっきり言いましょう。
もう、そんな根拠のない噂に振り回されるのは止めませんか?

仮に、初めて投資をする人を初心者としましょう。
これは何となく、初心者というのはわかりますよね。

 

では、上級者とは?
何回も、何年も投資をしていれば上級者になれるのか。
上級者になれば、投資で儲けることができるのかといえば、
決してそんなことはありません。

何年も投資をやっていても、
損失から何も学ばない人は初心者です。初心者は成長しません。
厳しい言い方ですが、その時々の運みたいなもので損をして、
結局「投資は儲からない」と言い残し、投資の世界から退場していきます。

 

上級者とは、自分の投資スタイル、銘柄の特性を見つけて
儲かる投資を探す努力をし、知っている情報だけで選ぶのではなく
知らない情報を調べ、ある種の確信のもとに投資をしている人です。

 

 

これは、なにも投資に限らず、
勉強でも、スポーツでも同じことだと思いませんか?

現役受験生は受験初心者で、浪人生は受験上級者ですか。
部活1年生は初心者で、3年生は上級者ですか?

 

もちろん、現役受験で合格する人も大勢いますし、
浪人生でも大勢不合格になります。

 

部活に入ったばかりで、グラウンド整備ばかりやらされている人もいれば
レギュラーの座を勝ち取る人がいることだって珍しいことではないでしょ。

 

つまり、あなたが投資を始めるにあたっては、初心者である必要はありません。

そして

「いくら儲けるのかをイメージする」

「どんな基準で、投資信託・投資銘柄を選ぶ」

「どのように、運用して儲け続ける」

この3つ心得を持っていいればを、
投資が初めてであろうと、はじめから儲けることは可能なのです。

 

ではどうやって、この3つの心得を得ることができるか。

仕組を知らずに、なんとなく投資をしている人がなんと多いことか。
なので、まず、投資信託、投資が儲かる仕組みを知る必要があります。
次に、損をする仕組みも知る必要があります。

損を知るということは、その逆は儲けになるので、リスク回避能力が
身につくことになります。

 

それと同時に、投資を始める準備をすることが必要です。
まだ取引口座を持っていない方は、口座を作るところから
始めると良いでしょう。

証券会社によって、取り扱っている投資信託の銘柄は異なることもあるので、
投資をしたいと思ったときに、動けるように、
いくつかの証券口座を作っておくとよいでしょう。

証券口座の数は、いくつ作ろうが、無料で作成できますし、維持費用が掛かることもありません。

 

わたしが利用している、のおすすめ口座は
ひふみ投信、セゾン投信、松井証券、SBI証券です。
この口座を開設しておけば、たいていの投資信託商品を購入できるので
この機会に、ぜひ第一ステップとして、口座を開設してみましょう。

 

口座開設には、マイナンバー通知かマイナンバーカード、写真付きの免許証、パスポートの
画像を、開設時に提示したり、郵送する必要がありますので、
事前に用意しておくと、登録がよりスムーズに行えます。

 

レオスのひふみ投信

長期投資のセゾン投信
投資信託|セゾン投信

松井証券


SBI証券

口座を作っても取引を開始できるまで、数日~1週間程度
開設処理に時間がかかりますから、その間に「いくら儲けるかをイメージする」
ことを始めてみることをお勧めしします。

 

続いては「いくら儲けるかイメージする」について考えていきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ろくしょう
    • 2018年 9月1日

    たっちゃん様
    はじめまして。

    コメントありがとうございます。
    メンタルは強い方だと思っていたのですが、その考え方が甘かったんだな~と思います。
    おかげさまで、今は復職して働いていますが、給料が格段に上がることもないですし、インフレ懸念もあるので、私は「将来の不安」を「安心」変えるために投資を始めました。

    たっちゃんさんは、IPOやビットコインと、わりと投機的な投資にご興味があるようですね。

    以下は、私見なので、参考程度までにしてください。

    IPOであれば、私は初値で売り抜けます。
    IPOはそれだけで、初値が企業成績を超えた値段が良くつきますよね。
    ものによっては、初値が最高値となる場合もありますし。
    また、キャッシュフローは循環させることで、利益をもたらすと考えているので、キャッシュフローを停滞させない=すぐにキャッシュにする=すぐに売却する。
    この、考え方から、IPOでしたら、値上がりを待たず、初値での売り切りが効果的だと思います。

    ビットコインは、正直やったことがないので、申し訳ありませんがなんともいえません。
    ただ、私はビットコインやアルトコインといった仮想通貨は、決済システムとしては残っていくかもしれませんが、金融取引としては運営会社の運営自体に不安を抱いていること、、情報漏洩のリスク、相場の先行きが怪しいことから、ビットコインは再度手を出されないほうが良いのではと思います。

    さて、100万円の投資での使い方ですが
    1.短期・投機で儲ける方法
    2.長期保有で儲ける方法
    この二つの選択肢があります。

    2.の長期保有、つまり積立投資信託であれば
    私が実験している、毎日積立は、今のところ利益の実証ができているので、大損する確率は低いと思います。
    松井証券の証券工房で、選定した銘柄をポートフォリオとし、毎日積立。
    30万円を初期投資し、その後2万5千円を毎日積立するという手法。
    コツコツ稼ぎ、将来に向けた「強い資産」を作るのであれば、こういった積立投資信託が適切だと思います。
    ほかでは、申込手数料がかからない、直販タイプの投資信託
    「ひふみ投信」「セゾン投信」が積立投資は実績もあり、資産を育てる上では有効な投資商品だと思います。

    私は、長期積立投資信託を推奨しているので、出来ればこちらのパターンがリスクと損失を抑える点でもよいかなと思います。

    さて、難しいのは1.短期・投機で儲ける方法です。
    いままで1000万円以上の損失をだされていることをかんがえると、ご自分の投資の儲け方、負け方をロジック化していない可能性が高いと思います。

    私が最近始めたFXでの取引はドル円で、
    「買い」⇒「売り」ではなく
    「売り」⇒「買い」での差額を狙って言ってきています。

    なぜかというと、円安(買い先行)のサインうよりも円高(売り先行)のサインのほうが、分かりやすいからです。

    100万円だと、20ポイントぐらいまでのエントリーが可能でしょうか。
    私はロスカット幅は50銭でやっています。

    FXは掛け金が多くなればそれだ損失おおおいので、参入される際はぜひ気を付けてください。
    そして、損切をおそれないでください。損切を悩むと、さらに損失が大きくなる可能性が高いです。いったん損切して、リフレッシュした状態で、ポジションに入られる方が、メンタル的にも、体力的にも楽です。これは実際やってみた感想です。

    結論をいうと
    今必要なお金でないならば、長期積立投信でコツコツ育てるのが一番かと思います。
    今お金が必要ならば、FXもありですが、勝率は保証できるものではありません。
    IPO,投資信託の口座をまだお持ちでないならば、私のブログから開設できますので、ぜひ一度、投資信託の口座開設を検討してみてください。

    以上、私見であり、いかなる損失が発生しても、責任は一切取らないことをご承知願います。

    これからも、不安を安心に変えて、将来の資産を強くする。
    これをモットーに記事を書いていきますので、引き続き応援して頂けたら幸いです。

  1. ろくしょう様

    初めまして、たっちゃんと申します。
    最新の記事と投資信託で儲ける 3つの心得で初心者でも儲ける
    を読ませていただきました。大変興味深かったです。

    プロフィールも拝見させていただきましたが、心の病気はたいへんですね。
    私自身も昨年退職いたしまして、現在は専業主夫となっています。
    私自身はそんなに苦労していたつもりではないのですが、当時妻が私に辛そうなので会社を辞めてほしいといわれ退職しました。

    話は戻りますが、投資にはかなり興味があり、これまでかなりやらかしてます(1000万程度溶かしいる・・・)
    IPOやビットコイン投資を中心にやっておりますが、なかなかうまくいっておりません。
    もし可能であれば、100万円くらいから始めるのであれば何からはじめるべきかを教えていただきたいです。

    これからも記事楽しみにしています。

    • ろくしょう
    • 2018年 6月19日

    さとか様。

    コメントありがとうございます。

    そうですね。
    今では、毎月だけでなく、毎日100円からでも積立が可能な商品もありますよ。
    お菓子を買うつもりで、毎日100円でも月々だと3000円。
    ちりも積もればですね。

    無理のない範囲でお続けすると、良いと思いますよ。

  2. こんにちは。
    わたしも投資信託やってます。一万円ずつの積み立て。

    ワケあって放置中ですが本当は続けたほうがいいんですよね。
    来月こそは・・入金。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ろくしょうです。

詳しいプロフィールはこちら

投資信託をコツコツと5年続けて、年収400万円プラスを達成したアラフォーサラリーマン。

REITで毎月の収入40万円達成。
積立投資信託で資産を毎月10万円の成長を構築。

投資信託の始め方、儲け方、選び方を身につけて
「不安」を「安心」に変えて「堅実」に収入アップ!「確実」に資産増大!

↓はじめての方はこちらからどうぞ↓

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

参加ブログランキング

応援よろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサーリンク

当ブログはエックスサーバーを利用しています。
エックスサーバーのご利用はこちら(Xserver

 

楽天証券

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】

松井証券

フレンドブログリンク