生活を楽しむ投資信託

この記事は4分で読めます

「休日を楽しみたい」

「もっと時間が欲しい」

「月曜日が来るのが嫌だ」

 

金曜日の仕事の帰りに、同僚とちょっと一杯。
あなたの周りはこんな愚痴を言っていませんか。
もしかしたら、あなた自身も、そう考えているのかもしれませんね。

 

これは、働いていれば誰しもが思うこと。
私も、少し前までそう考えていました。投資信託に出会うまでは。

 

私は投資信託を始めたことで、以前では考えられないほど、
生活に時間的、金銭的な余裕が生まれました。
なによりストレスからの解放を手に入れました。

 

そして、平凡な会社員である私がこのように時間的、金銭的な余裕ができた経緯を
知っていただきたく、ブログを始めました。

実は、いま読んでいただいている私のブログは、5月に始めたばかりですが
ブログランキングの投資部門で2位を達成しています。

 

これは、私が進めてきた投資信託の方法や、スタンス、考え方に多くの方が
共感していただき、読んでいただいた結果だと思っています。

読んでいただいている方に感謝するとともに、私の投資信託の方法、スタンスが
お役に立っていると考えると、嬉しい限りです。

投資ブログランキング2位(18年6月7日現在)。

 

 

 

 

 

 

「休日を楽しみたい」

「もっと時間が欲しい」

「月曜日が来るのが嫌だ」

あなたはこれからもずっと、週末が来るたびに、月曜日がくるたびに
こう思って暮らしていきたいですか?

 

あなたの答えはNOでしょう。でも実際は・・・

毎日、時間に追われる。好きなことができない。あれ、好きなことってなんだっけ。
上司の機嫌で、訳も分からず怒鳴られ、ストレスが溜まっていく。胸が締め付けられる。
月曜日の仕事が心配で、休日も気が休まらない。家族サービスも気もそぞろ。

 

こんなことを続けながら、生活を楽しむなんて
どうやったらできるんだよ!そう思いますよね。

 

でも、そんな生活を楽しくするためにはどうしたらよいか、考えたことはありますか?
そして、実際に行動に移したことはありますか?

 

多くの人は、NOでしょう。
もしかしたら、あなたもそうかもしれませんね。

 

それこそ、何か新しいことを始める時間も、お金も余裕がない。
そんな声が聞こえてきそうです。

 

でも待ってください。
それは何に縛られているからできないのか。
何が一歩踏み出す、あなたの勇気を引き留めているのか。

 

それは多分「お金」だと思います。

 

よく「お金があればもっとやりたいことができるのに」
なんて言葉を聞きます。

では、お金があれば本当に、自由になれるのか。

私は、現在、投資信託の分配金と利益を毎月36万円、年間で400万円得ています。
今年中に、月々の分配金・利益を40万円にアップさせる段階にきています。
いつ働かなくても生活していけるベースを作っています。

 

なので、今の会社、今の仕事にしがみ付くという、切実な執着は抱いていません。

 

会社への執着心を捨てたことで
会社を人生の真ん中に置いて暮らしていた時よりも、
生活も、そして仕事も不思議と楽しくなってきました。

 

完全なる自由は、投資信託を今後も続けていくことで
そう遠くない日に実現できると確信しています。

なぜなら、5年で年収400万アップにたどり着いたということは、
この収入をさらに効果的に運用していくことで、
投資信託だけで、年収1000万は容易に達成できるからです。

 

もちろん、ここまでのこのお金を手に入れるためには、
一足飛びに手にできるものではありません。

 

毎月コツコツと、積立投資信託をしながら、
かつ、リート型という投資信託に範囲を広げ、毎月分配金を受け取る
仕組を作り上げた結果です。

 

初めての投資から5年が経ちますが、最初は分配金は1万円もありませんでした。
しかし、保険営業にいわれるままに入っていた、
積立保険が、投資を知ることでいかに、効果の薄いものかを知り
月々16000円の保険積み立てを解約。

 

解約返戻金としてまたっていた100万円を投資信託に組み替え、
月々の支払分を積立投資に切り替えるといった、お給料の使い方を大幅に見直しました。

 

これによって、月々1万円だったリートの分配金は
5万、7万、10万、20万と増えていったのです。
一方、積立て投資信託は、複利での利回りとなるので、銀行や保険積み立て商品の
利回りとはくらべものにならないほどの利息となります。

 

これ、会社の知り合いに話しても

「お金がある人はいいねえ」、「やめておいたほうがいい」なんて
うらやむだけで、やる気を感じない回答ばかり。

こういう人たちには何を言っても、否定をするばかりです。

 

当然、投資に使うお金をねん出する努力は必要です。
努力をせずに、お金持ちになりたいと思っているなら、それは間違いです。
それを理解していない人は、このように愚痴を言うだけで終わってしまいます。

 

おそらく、この人たちはこの先も

「休日を楽しみたい」

「もっと時間が欲しい」

「月曜日が来るのが嫌だ」

と言い続けるのだろうと思いましたが、そこは大人の対応で。

 

さて、何から手を付けていいかわからないという人は、
まずは証券会社に口座を開設し、お知らせメールを受け取ってください。

普段見落としがちな投資のニュースやチャンスを知ることも、
投資を始めるための準備として考えてください。

 

例えば、このビッグニュースをどこまで自分のこととして考えることができるでしょうか。
これ、とんでもないチャンスだとお分かりいただけると思います。

【6月7日】RIZAPグループ株式公募、ソフトバンクグループ社債発行

 

新聞で、ネットで関係ないからと見落としがちな、このような情報を
口座を開設することで、漏らすことなく知ることができるのです。

 

もしあなたが、本当に今よりも、

休日を楽しみ、自分の好きなことに使える時間を手に入れ、毎日が意味ある日として
生活していきたいのならば、投資信託を始めることを今すぐ考えてください。

そして、自由への第一歩を踏み出してください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


<スポンサーリンク>
ひふみ投信

松井証券

SBI証券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ろくしょう
    • 2018年 6月26日

    りんさん。
    コメントありがとうございます。

    早期退職、今回は避けられたということで、まずは一安心ですね。

    ただ、今後10年後を見据えて

    ・保険の見直し

    ・貯金を積立投資に切り替え

    を考えていらっしゃるということで、
    どのように運用したらよいかというご質問ですね。

    私であれば「ひふみ投信」方式
    つまり、現金を50%残して
    残り50%を、いくつかの投資信託に分散投資する方法を取ります。

    余剰資金で運用するといっても
    いつ何があるのか分かりません。
    ですから、最初は50%は現金として
    保有しておくことをお勧めします。

    そして、50%をいくつかの投資信託に積立投資として
    資産形成していく方法を取ります。

    積立投資といっても、最初に5万円とか、10万円を投資して
    その後は月々1万円とか2万円を積み立てていくことで
    無駄なく、無理なく資産を運用できると思います。

    例えば、100万円を積立投資とする場合ですが

    50万円は、最初に5つの投資信託に10万づつ投資する。
    そして、50万円は現金のまま保有します。
    現金として保有している50万は、後の月々の積立金に使います。

    ここでは、現金として保有を50万円と考えましたが
    月々のお給料の余剰金を補填して、
    現金保有額が目減りしない金額を目安にすると無理なく積立もでき
    また、いざという時に現金も使えますよね。

    積立投資が軌道に乗ってきたら
    徐々に現金部分と投資部分を大きくしていきます。

    これが「不安」を「安心」に変えて

    「堅実」に収入アップ「着実」に資産増大
    させていく秘訣です。

    つみたてNISAをご利用されると、利益が非課税になるでので
    ぜひ、つみたてNISAを利用されると良いですよ。

    iDeCoも非課税の点で優れていますが、
    60歳まで現金化できないというデメリットがあるので
    こちらは積立投資信託が軌道に乗ってから始められると良いかと思います。

    銘柄を特定するのは、いささか気が引けますが、

    私が投資しているファンドですと、セゾン投信の
    「バンガードグローバルファンド」
    「資産形成の達人」

    レオスの
    「ひふみ投信」
    「ひふみプラス」

    松井証券やSBI証券で取り扱っている「eMAXIS」
    などがおすすめです。

    ただ、銘柄は絶対というものはありませんので、
    ご参考程度に考えていただければと思います。

    投資信託は10年、20年と続けることで、
    その効果が実感できるものですので
    あせらずコツコツ、堅実に資産を増やしていきましょう。

    以上、ご参考になれば幸いです。

    価値ある情報をご提供できるよう努力しますので
    今後とも、よろしくお願いしますね。

      • りん
      • 2018年 6月27日

      早速の返信ありがとうございます。
      詳しく教えて頂いてとても参考になりました。

      今まで家計簿も付けず
      ずぼらな生活をしてきましたが
      焦らず、コツコツとお勉強し
      積立投資を始めたいと思います。

      今後ともよろしくお願いいたします。

    • りん
    • 2018年 6月26日

    はじめまして。
    夫の会社が早期退職を始めており
    今回は避けられましたがどうなるかわかりません。
    10年後を見据えて積立投資を始めたく
    勉強を始め、ろくしょうさんの
    ブログが大変参考になり拝見させて
    いただいております。
    現在、保険を見直した分とただ貯金だけしている
    パート代を積立投資に回したいと思っています。

    その場合、かなりまとまった金額になります。
    例えば100万を積立投資に回す場合
    やはりコツコツという意味では一年くらい
    かけて積立るのがよいのか
    それとも余裕のある資金は一括して
    いくつかのバランスファンドを購入しても
    よいものかわからずにいます。

    もし、よろしければアドバイス頂けると
    大変ありがたいです。
    いきなりコメントごめんなさい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、ろくしょうです。

詳しいプロフィールはこちら

投資信託をコツコツと5年続けて、年収400万円プラスを達成したアラフォーサラリーマン。

REITで毎月の収入40万円達成。
積立投資信託で資産を毎月10万円の成長を構築。

投資信託の始め方、儲け方、選び方を身につけて
「不安」を「安心」に変えて「堅実」に収入アップ!「確実」に資産増大!

↓はじめての方はこちらからどうぞ↓

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

参加ブログランキング

応援よろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサーリンク


【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】


フレンドブログリンク